AOWコースの詳細  次は「レスキュー・ダイバー」にチャレンジ!

アドバンスド・オープンウォーター・ダイバーコース

Advanced Open Water Diver Course


アドヴァンスド・オープンウォーターダイバーを目指している皆さんはこんな経験がありますか?


・連載マンガを読み終わって、『ああ~続きを早く読みたいな~』とかドラマを見ていてちょうどいいところで「次回に続く」ってなったとき、次の展開を想像して、『先を早く見たい!』って思ったこと
・僕が小学校のころ『ビックリマンチョコ』というお菓子が流行っていておまけに付いているシールを集めていました。パッケージを開けるときに”ヘッドロココ当たれ”みたいな、まだ持っていないシールが無性に欲しくなったこと。
・中学生のころ移動手段が徒歩か自転車だったとき、原チャリに乗っている人や自動車を運転している人を羨ましく思って、早く自分も免許が欲しいって・・・親に言うと危ないからダメって断られたこと。
と考えてみると色んな経験談がありますね。
“今はまだ”と制限があると、早くその制限を解除したいという気持ちが湧いてきます。”この先はまだ見れません”とか”今はまだこの先に進むことができない”となると、その先が見たくなるし、行きたくなります。まだ見たことが無いものを見てみたいと思ったりします。

オープンウォーターダイバーを認定された皆さんは水中世界に入るためのCカードを持っていますが、それには水深18mまでの自分の経験範囲内という制限があります。

ダイビングをしていて18mといえばそこそこ深い場所ですので、これで十分と思う人もいます。ただ、ダイビングを始めようと決心したとき”大きな魚を見てみたい”とか”沈船や海底遺跡に行きたい”"水中洞窟の中に差し込んでいる光の写真があまりにもキレイで・・・それを見てみたい”と思っていませんでした?しかし、オープンウォーターダイバーのCカードではそういうスポットに行くことが出来ないことが多いのです。


国やスポットによってはアドヴァンスのCカードを持っていないとファンダイビングに参加すらできないこともあります。せっかく始めたダイビング、一生できる趣味なのです。自分が思い描いていた水中世界を見に行きませんか?そのために、まずはアドヴァンスド・オープンウォーターダイバーコースにチャレンジしましょう。


アドバンスド・オープンウォーター・ダイバーコースの流れ

学科講習 海洋実習 CカードGET!


事前学習

必須項目の【ディープ】【アンダーウォーターナビゲーション】の2つと選択項目から3つを選んで事前学習してもらいます。
その事前学習して頂いた部分のナレッジレビューの確認をして修了です。

事前学習の手順

  • 自宅に届いた案内書類と「アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル」を見ながら、選択できる3つの項目を選んでください。必須項目のディープとナビゲーションには付箋を貼ってあります。
  • マニュアル内「イントロダクション」の最後のページにある「クイック・リビュー」でオープンウォーターダイバーコースで習ったことの復習をしましょう。
  • 5つのうち、どの項目からでも良いのでスタートし、各ページの「学習目標」を確認しながら読み進め、「練習問題」で理解度をチェックしていきます。
  • 各項目の最後のページにある「ナレッジ・リビュー」に全て答えを記入することが事前学習のゴールとなります。石垣島に着いたらこのナレッジ・リビューを提出して、インストラクターと一緒に答えを確認していきます。


海洋実習

石垣島店でのアドヴァンスコースは他店舗と違い5ダイブ全てボートダイビングというのが特徴です。また、石垣島の近くには竹富島や黒島・小浜島や西表島などがあり、それぞれの島に行って様々なバリエーションの海を体験できるのも魅力です。



海洋実習は、朝8時30分前後にホテルへお迎えに行き、ショップに移動して準備をした後、徒歩3分くらいのとても近い港へ移動し9時ごろに船が出航します。その日潜れるポイントの中で比較的穏やかな場所を選んで移動。近いポイントで約10分、遠いポイントで40分ほどかかります。

潜れるポイントによって実施する項目は多少変更することがありますが、基本的なパターンとして



1日目は必須項目の【ナビゲーション】や最も人気のある【中性浮力の練習】や【水中写真】など浅い場所でできる項目を3ダイブ実施します。午前中に2ダイブ、昼食後に1ダイブして港に戻るスタイルが多いです。帰港時間は16時前後で、ショップに戻りログ付けや学科をして18時過ぎに終了・ホテルへお送り致します。



2日目もボートでダイビングなので、朝9時ごろ出航し16時前後の帰港です。
行う項目は必須項目の【ディープ】やボートダイビングに慣れるための【ボート】など2ダイブ実施して海洋実習の項目は全て終了となります。通常一日3ダイブできるのでオプションで遊びのダイビングを1本追加することもできます。アドヴァンス終了後のオプションダイビングでマンタに出会えちゃった!!なんてこともよくありますよ。



アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー認定

おめでとうございます!夢に見た水中景色はもう現実となります!
おめでとうございます!18mという制限がなくなり30mという新たな制限が付いたものの、これでダイビングを始めたときに思い描いていた”行ってみたい”"見てみたい”が現実のものになります。まずはどこに行きますか?何を見にいきますか?それを考えるだけでもワクワクしますね。皆さんの次の目標や夢の実現など、ダイビングに関することは続きのコースも海外ダイビングも全てマレアにお任せあれ!




AOWコースの詳細  次は「レスキュー・ダイバー」にチャレンジ!

マレア石垣島のことをもっと知りたい!お問い合わせはこちらダイビングコースが決まったら予約しよう!ご予約はこちら格安航空券とホテルつきでお得な航空券パック