PSDコースの詳細  次は「PADIオープン・ウォーターダイバーコース」にチャレンジ!


PADIスクーバ・ダイバーコース

PADI Scuba Diver Course



PADIスクーバ・ダイバーコースとは

最近、運動不足・・・体重も増えてきた。はぁ~・・・このままでは。
「よし!走ろう。」
そう決意して走り始める。運動不足でいきなり走り始めると、すぐに息が上がりとてもしんどかったり膝が・・・激痛。こうなると次の日から走るのをやめる。いきなり走れる人は全然いいと思います。でも体力に不安があったりすると、久しぶり走るのは大変です。

そんな時、歩くことからスタートすると徐々に慣れていき、そのうち走ることができます。継続的に走ることができて、運動不足が解消する。自分にあったペースで行うことがとても大切です。

ダイビングを始めたいけど”体力的に不安”とか”長い休みが取れないので少しずつ進めたい”など、ライセンスを取得したいけどなかなか自分の生活スタイルに合わないという方、こういうコースもありますよ。

手軽にCカードを取得できる「PADI スクーバ・ダイバーコース」
1.取得に必要な時間は約半分(最短2泊3日)
2.認定に必要な条件は学科・限定水域・海洋、全て約半分
3.取得後に潜れる最大水深は12mまで
4.取得後もインストラクターと一緒に潜ること
5.取得後は1日でCカードのグレードアップが可能


取得後は、そのままファンダイビングを楽しむこともできますし、1日半~2日でオープンウォーターダイバーコースにグレードアップすることもできます。



PADIスクーバ・ダイバーコースの流れ

学科講習限定水域講習海洋講習CカードGET!



学科講習


基本的には事前にお送りしたマニュアルの各章の最後にあるナレッジリビューの問題を事前学習としてやってきて頂きます。当日石垣島に到着してから行うのはその答え合わせと1~3章までの10問クイズ。

事前学習の手順

  • オープンウォーターダイバー・DVDのセクション3までを見る。
  • マニュアルの1章から順に読んでいき、「学習目標」を確認しながら進めていきます。
  • マニュアル各章の途中に出てくる「練習問題」に答えを記入しながら進めます。
  • 1章~3章までの最後のページにある「ナレッジ・リビュー 知識の復習」に答えを全て記入していきます。
  • マニュアルやDVDの「限定水域ダイブの予習」を見て、プール講習のイメージトレーニングをしておきましょう。


限定水域での講習


マレア石垣島店から車で15分ほど移動したところにあるマエサトビーチで講習がスタート。このマエサトビーチはトイレ・シャワー・更衣室・ロッカーなど施設が充実しています。海はとても穏やかで、水深も比較的浅いビーチです。まずは足が完全に付く場所でスキル練習を実施します。【もしもマスクの中に水が入ってしまったら】とか【レギュレーターが口から外れてしまったら】【空気が無くなってしまったら】など水中での「もしも」に対処するスキルから水中を自由に泳ぐための浮力コントロールの練習などダイビングの基礎を練習・習得します。

途中で泳ぐ練習をしながら魚をみたり、水中生物を観察したり遊び取り入れつつ実施するので楽しみながら講習できます。




海洋実習


内容は限定水域で講習しマスターしたダイビングの基本スキルを実際に使用しつつ、カラフルな南国の魚やサンゴを見てダイビングの楽しさ、感動を味わいます。スキルをマスターしダイビングを楽しめたら終了です。PADIスクーバ・ダイバーコースでは、合計2回のダイビングを行い、その中で比較的簡単なスキルだけを実施していきます。


PADIスクーバ・ダイバー認定

おめでとうございます。今日からあなたはダイバーです。水中世界へのパスポートを手に入れたのです。さっそく海に出かけましょう!ただ12mまでという水深の制限があります。それによって潜れないダイビングポイントもあるので、もっと深くに行きたくなったら「オープンウォーターダイバー」にグレードアップしましょう。

何をすればいいの?どうやって申し込んだらいいの?など続きのダイビングコースに関する質問・疑問はなんでもスタッフに聞いて下さい。あなたに合ったプランを楽しくお話しします。



PSDコースの詳細  次は「PADIオープン・ウォーターダイバーコース」にチャレンジ!

マレア石垣島のことをもっと知りたい!お問い合わせはこちらダイビングコースが決まったら予約しよう!ご予約はこちら格安航空券とホテルつきでお得な航空券パック