マレア石垣店について

マレア石垣店の魅力をお教えします!マレア石垣店5つのポイント

場所 「ダイビングもショッピングも便利な立地にあります!」



ダイビングショップが石垣市内にあり、港まで歩いてたったの2分!

ショップからボートまで、ダイビングの後は近隣ホテルや人気の飲食店まですぐ近くなので、旅行中、無駄のない時間を使えて石垣島を目一杯楽しむ事が出来ます!

マレア石垣島店でのダイビング&八重山観光に便利な近隣ホテルの宿泊予約と格安航空券のパッケージツアーもご用意しております。

スタッフ 「最高峰資格保有者がざいせきしているので安心!」



PADI最高資格のインストラクターである「コースディレクター」が在籍しているので、スタッフの講習トレーニングはもちろん、プロコースの開催にも自信があります。



また、国内は北海道から沖縄各島・世界中のリゾートへのダイビングツアーも経験しているので、石垣島はもちろん世界中でダイビングを楽しむ為のコツを学ぶ事も出来ます!

ショップ「PADI5つ星ダイビングスクールで安全なダイビングを!」



全世界中で7割のシェアを持つダイビング指導団体のPADIからファイブスター・ダイブセンター(5つ星)の認定を受けており、ダイビング教育・体験、器材の知識と販売、環境への自覚で特に質の高い講習を実施している証として、他店の青色のCカードとは違いゴールドCカードが発行されます。

講習「快適ボートで行く楽々の海洋実習」



通常、ビーチダイビングが多いオープンウォーターダイバーコースの海洋実習ですが、マレア石垣店ではボートダイビングで講習を行います。15Kg以上もある重たい器材を背負って歩く必要がなく、体力に自信のない方でもラクラク楽しめます!石垣島でのボートダイブ講習ならいいスポットを潜れると好評です☆

※ボート乗船の追加料金は発生致しませんのでご安心ください。※悪天候時や船の出航できない場合はビーチからの講習になります。

アフター 「オリジナルガイドブックでアフターダイビングも楽しめる!」



マレア石垣店独自の楽しみ方が詰まった「オリジナルガイドブック」を作成しているので、市内での食事やオススメ観光スポット巡りなどアフターダイビングもバッチリ楽しめます。

一人旅の方は、街のガイドもスタッフにおまかせください!ダイビングショップならではの石垣島情報を提供しますよ。

マレアとは


関東・名古屋・関西・沖縄に11店舗を展開する、PADIライセンススクール&スキューバダイビングショップです。池袋店・新宿店・東京店・横浜店・栄店・心斎橋店の「都市型ショップ」は、主にCカード(ライセンス)取得講習から中級者・上級者までの各種コースと、日本全国世界各地の海へ、スタッフが引率するツアーを開催しています。

那覇店・宜野湾店・宮古島店・石垣島店の「リゾートショップ」は、沖縄の美しい海を舞台に、各種Cカード(ライセンス)取得講習から、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングツアーなどの幅広いマリンメニューを提供しています。


マレアはPADIの五つ星ショップです


国際標準化機構(ISO)の国際規格に適合していると評価され、世界中から信頼されているCカード発行団体のPADI。

マレアはPADIから、「ダイビング教育、器材、体験、環境への自覚」の4分野を提供することに関して特に優れていると認められ、全店が「ファイブ・スター」として認定されています。

池袋店・宮古島店は、日本国内でたった3件しか認定されていない「キャリア・ディベロップメント・センター」として、ダイビング業界に職業を求めインストラクターを目指す方たちに、専門的な職業訓練を行えるダイビングショップとして活動しています。


マレアの母体は教育分野で長い歴史を持つ三幸グループです


医療事務・福祉・保育・スポーツ・美容・ブライダル・カフェなどの職業訓練から専門学校、さらに通信制の高校や大学などを全国主要10都市に展開し、長い歴史と実績を持つ「三幸グループ」。

マレアは教育事業から誕生し、Cカード取得コースなどのダイバー教育を通じて「自然との共生を心がけ、お客様と共に海の環境を守り、大事にしていくこと」を使命としています。


元気で頼りがいのあるマレア・スタッフ!マレア石垣店のインストラクター


『隼』と書いてハヤトと読みます!お気軽にハヤトと呼んでください!!マレアの中ではまだまだ若い方!?石垣島は入社1年目に少しだけお手伝いとして来ていました!これから海も陸もガイドできるように日々勉強していきますので宜しくお願いします!!

宮古島7年、沖縄本島6年を経て遂に石垣島に来ました!沖縄のどこの島へ行っても、ダイビングスタイルはとにかく楽しむ!!そして夜は飲む!!沖縄に来たら何もかも忘れ、いつもと違うスローライフを満喫していただけるよう尽力いたします。



学生の時、家族旅行で来た石垣島が忘れられなかったからです。初めて石垣島へ来た8歳の時、幼い心で漠然と将来この島に住むと確信し、今実現しました。石垣島の自然、海、町、人に魅了されてしまいました!