屋良部崎

屋良部崎

石垣島最西端に大物との遭遇率が高いポイント。ブラックフィンバラクーダやイソマグロ、ナポレオンなどが回遊しています。水深25m辺りには、ソフトコーラルを観察することができます。ここは他では見ることがない海底遺跡を思わせる地形も楽しみのひとつとなります。

イソマグロ

イソマグロ

イソマグロやカスミアジなどを見ることができます。 他にもヤッコエイやアマミスズメダイ、ガーデンイールなどもいます。 20m下には映画などでおなじみのカクレクマノミなども生息しています。

トカキン

トカキン

『トカキン』とは沖縄の方言でイソマグロのことで、よくイソマグロが目撃されるポイント!水深30m付近の巨大な根の周辺で、大物との遭遇を待ちます。イソマグロ以外にも、ツムブリやバラクーダ、ギンガメアジなどの回遊魚が期待できます。