• HOME
    • オープンウォーターダイバーコースは、ライセンス取得コースの初級コースになります。水中の未知の世界や、カラフルで綺麗な生き物たちを観察しながら、ダイビングで必要とされる基礎知識と技術をしっかりと身につけて頂きます。5泊6日(5日間)で取得可能です。

      ダブル取得コースは、初級のオープンウォーターダイバー資格と次のステップアドバンスドオープンウォーターダイバー資格をまとめて取得できるコースとなっております。まとまったお休みが取れる方にはこちらのコースをおすすめしております。5泊6日(5日間)で取得可能です。

      スクーバダイバーコースは、オープン・ウォーター・ダイバーコースの半分の内容を経験することで取得できます。『2泊3日しかお休みが取れない!』という方におススメです。インストラクターのガイド付きで水深12mまで潜ることが出来ます。2泊3日(2日間)で取得可能です。

    • スキルアップ、様々なダイビングの経験を積み、安全に潜るための「ディープダイブ」と、リゾートでセルフダイビングをするための「ナビゲーションダイブ」を習得します。3泊4日で取得可能です。

      マレアでは、オープン・ウォーター・ダイバーのライセンスを取得した方や、アドバンスコースで5種類のダイビングを経験した方に、もっと技術や知識を学んでいただくためのスペシャルティコースを開催しています。

      ダイバーは遭遇するトラブルや危険性を救助する側から見て、知識と技術を習得することにより、自然とトラブルに強い、トラブルに対処できるダイバーになるのです。3泊4日で取得可能です。

    • 石垣島でのダイビング講習やダイビングガイドで培ったノウハウをもとに、より良いサービスとご納得のプランをご提供致します。

      今までにお客様からいただいた、よくある質問と回答をまとめております。

      関東・中部・近畿・九州の主要5都市から直行便があります。石垣島に午前10時までのご到着で、当日2本のボートダイビングができます。ご希望のお客様は、事前にご連絡いただければ手配させていただきます

  • 料金一覧
  • キャンペーン
    • きめ細やかな心遣いができるスタッフや、ダイビング器材・水中カメラなどの機械に強く、最新知識の豊富なスタッフ、世界中の様々な海やダイビングショップの経験が豊富なスタッフ、陸上でも水中でも人が笑ってくれることに生き甲斐を感じる芸人気質のスタッフなど、個性豊かなオンリーワンの才能に溢れるインストラクター達が、石垣島の海でスキューバダイビングやシュノーケリングを楽しみに来たお客様に、「いつもより・もっと」楽しめるよう、務めております。

マレア石垣の体験メニュー

健康状態と病歴の確認・診断について

石垣島に来る前に過去と現在の病歴について診断書をチェックしていただきます。 PADI病歴/診断書をダウンロード後プリントアウトして、全ての質問にYES・NOで答えていただき、YESがあった方は医師の診断が必要となります。PADI病歴/診断書の裏面に医師からの参加可否・所見・署名を書いていただく欄がありますので、病院に行く際には記入済みのPADI病歴/診断書をお持ちいただくようお願い致します。

60歳以上の方は、普段の生活が健康でも潜水病と呼ばれる減圧障害は年齢の増加によって発症確率が高まりますので、安全の為にYESの有無に関係なく医師の診断が必要となりますことをご了承下さい。

指導団体や潜水協会の調査により、自覚症状のない病気がダイビング活動をきっかけとして発症し、重度の障害や死に至る事故が増えてきているとの実例があります。

来店時に診断書をお持ちでない方は、宮古島の病院にて診断を受けてからのダイビングとなりますので、通常のスケジュール通りに潜れないことをご了承下さい。

水中でのトラブルはご本人様だけでなく、同行者様や一緒に潜っている方の危険にもつながりますので、安全なダイビングの為に診断をお受け頂きますようお願い申し上げます。また、病歴診断書にYESがついている状態でダイビングを行った際、障害保険が適用されない場合もございます。